~建築家との家づくり&わんぱく双子の物語~
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄--(--) --:--   スポンサー広告 | | | ↑Top
祝!上棟!


今日は待ちに待った棟上げ!
心配していたお天気にも恵まれ、無事に上棟を迎えることが出来ました。
今日はその報告をしようと思います♪


朝8時!クレーン車がやってきました!!
相当デカイです!!!
クレーン車

そして8時半にはもうこんな感じに・・・。
8時半

そして9時半。
11時半

子供部屋の床を張り始めました。大工さんは総勢8名です。
その手際の良さに圧巻!細い柱の上もスイスイと危なげなく歩いています。
現場監督のSさんも手伝っていらっしゃいました。スゴイ!!!
11時半

そして13時半。
断熱材が上に持ち上げられ、その出番を待っています。
13時半

これがその断熱材 
断熱材

ズームアップすると、
「カネライトフォーム. スーパーE・ⅢB」と書かれています。
断熱材

そして17時。屋根がほぼ完成です。
17時

18時。無事に棟上げが終わりました。そして・・・
じゃじゃ~ん!!!
こちら  が家の内部です!!!
天井や梁はこのままむき出しの予定なので、
完成後もほとんど変わりません。
内部

内部

我が家の4本の大黒柱が両手を挙げるような格好で家を支えています。
 超~~~!カッコイイ!!!


結局、棟上げ工事は朝8時~夕方6時までかかりました。
その間、大工さんたちには10時と3時にお茶出しをさせて頂きました。
買い込んでいたスポーツドリンクやコーヒー・・・
地元の名物「まんじゅう」や「アイスキャンディー」などです。
こんなんで良かったんだろうか???

でも、皆さんとってもいい方たちばかりで、
快く受け取ってくださいました。
慣れない事をしたので「失礼があったのではないか?」と心配ではありますが。。。

そして最後にお渡しした手土産は、
ご祝儀とエビスビール、紅白饅頭です。
大工さんへの手土産

本当は仕出し弁当や清酒なんかを準備して、
上棟の際には祭壇を組んでお供え物をしたり、祝詞を読んでもらったりする予定でした。
でも、なんせ今日の天気予報は(前日まで)雨の確率50パーセント・・・。
幸いにも今日は晴れのち曇りでしたが、
雨のせいで全てを中止する心配があったため、こんな感じで済まさせて頂きました。

晴れると分かっていたらもう少し盛大にするつもりだったんだけど。。。 
でもまぁ、皆さんが喜んで下さったので良かった・・・かな 


そして今日は設計事務所のNさんとT建設のHさんも来て下さいました。
それぞれの会社からこんなお祝いを頂き、「上棟おめでとうございます!」との丁寧なご挨拶も・・・ 
なんだかとっても幸せな気分になれました 
頂きもの

そしてNさんが言われていた心に残る一言。。。
「今まで自分が上棟の時にカッコイイと思った家は、実際に建ってからもカッコイイんです!!!この家は相当カッコイイですね!!!!!」
・・・だって 
嬉しいことを言って下さるではありませんか 
ますます完成が楽しみになってきました 


最後に、、、
今後お世話になる大工の川村さん(川村工務店)と挨拶を交わし、
今日の棟上げは無事に終了~~~ 


本日、とても素敵なお仕事をして下さった大工さんや周りの方々に感謝感謝 
そして、無事に上棟を迎えられてホッと一安心 
皆さん、本当~~~にお疲れ様でした 
家が完成したらいつでも見にいらして下さいね 


スポンサーサイト



2008⁄06⁄10(Tue) 21:40   基礎工事→上棟 | Comment(0) | Trackback(0) | ↑Top
足場の組み立て


明日の上棟式に備え、
我が家に足場が組まれました。

その全貌がこちら 
想像していたよりも・・・で・・・でかい!!!足場の全貌

足場の看板

そしてなぜかそそられるこの階段・・・。
ちょっとだけ登ってみようかな・・・・・・?
足場の階段

そ~っと、そ~っと、慎重に・・・・・・。
・・・そしてなんとか頂上に到着・・・・・・。
・・・が!
ゆ・・・揺れる・・・・・た・・・高い・・・・・・こ・・・怖い・・・・・・・・・ 
恐怖の階段

そして震える手でシャッターを押し、
ようやくゲットした頂上からの写真。。。
足場のてっぺんから・・・

地上に降り立った母は、
震える足をさすりながら「もう二度と登らない!」と誓ったのでありました・・・・・・ 
あ~~~、、、怖かった・・・ 


そんな恐怖を味わった母の癒しの一枚 ・花
花

さて!いよいよ明日は上棟式!楽しみです 


あ!そうそう!
昨日、外壁にペールグレーのサイディングを使っているお宅を見に行きました。
意外と明るい感じの色合いで安心しました。
あの感じなら横のガルバにも似合いそうです 
こちらも乞うご期待!!!





2008⁄06⁄09(Mon) 19:10   基礎工事→上棟 | Comment(0) | Trackback(0) | ↑Top
家の土台


昨日行われた土台工事
施行前はこんな感じでしたが 
土台施行前

今はこんな感じになっています 
辺り一面、木の香りが漂っていい感じですぅぅぅ 
土台施工後

青いビニールシートが頑丈に掛けられ、その全貌は良く分かりませんが、
土台工事は階段部分にも施され、
ちらっとのぞき見るだけでも想像が膨らんでワクワクしてきました 
予想通りとても素敵な感じです  

たくさんのプレカットされた柱や合板にもビニールシートがかけられ、
その出番を待ち望んでいるようです 
合板?

そしてこちらがその土台 
土台

柱の一本一本に○○様邸(ウチの名前)と印刷されていました。
柱に名前が・・・

そしてその柱には「JAS」マーク 
このマーク一つでとても安心できます 
JIS

柱と基礎コンクリートの間に挟まれた基礎パッキン
これで我が家の(超)低い床下の通気を確保できます。
土台

こちらは上棟の際に柱を立てるためのつなぎになるのでしょうか?
柱が立てられる予定の要所要所に配置されているような気がします。
柱のつなぎ?




2階部分から子供部屋になる予定のところを眺めてみました。
窓はこんな感じに設置されるのかなぁ。。。 

I 先生は「なるべく山の緑を取り入れましょう!!!」と言われていましたが、
この位置だと、来年は小学校の桜が眺められそうな気がします 
楽しみだなぁぁぁ 
窓の想像・・・

そして今日は久々の青空・・・ 空
久々の青空。

元気に走り回るでんくんですが、
階段横のこの坂は相当キツイ様子。。。
キツイ坂道

ここには枕木を何本か置いて階段にする予定ですが、
その枕木、
ダンナの先輩(Kさん)が格安で手に入れて下さり、自宅のお庭に保管してくださっているとか・・・。
いつもいつもお世話になります 

そして、不器用な私達に代わって、
枕木の設置も期待しております  (笑)

完成したらご家族でぜひぜひ「kaidanhouse」へ遊びにいらしてくださ~~~い 


では!次回の予定は来週の月曜日!!!
次は足場を組む予定になっています。
足場が出来ると家の高さなんかも想像がつくんでしょうね 
また報告しま~~~す 







2008⁄06⁄07(Sat) 14:17   基礎工事→上棟 | Comment(0) | Trackback(0) | ↑Top

| HOME |

プロフィール

dokidoki

Author:dokidoki
あこがれの建築家との家づくり&我が家のミックスツインズ(でん&ちぃ)のお話を随時アップしていく予定です!!
のんびりペースな更新ですがよろしくお願いします♪


ブログ内検索

FC2カウンター

↑Top



Copyright © 2017 ☆空☆をあおいで. All Rights Reserved.

 Template by nekonomimige Photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。